14.【妊娠11週0日 なんで私だけ? 妊娠で失ったもの】

こんにちは!

お産のへやの助産師 Sara です!

2年半前に、私の愛娘を妊娠した時の様子を書いた

【♡妊娠絵日記♡】

今日のお話は

【妊娠11週0日 なんで私だけ? 妊娠で失ったもの】

11週0日。

今日で11週に入りました。

今朝はようやく、昨日、一昨日と続いた胃の痛みは消えていました。

最近、妊娠前には食べなかった添加物の多い食品(主にラーメン)を

よく食べていたせいか、胃の調子が悪かった。

朝食は問題なく完食。

そしてだんだんと食欲が戻って、

まだ食べたくなり煎餅とハーブティーを頬張りました。

昨日は全く食べ物を口にできなかったのに、今日はこの変わりよう。

夫も私の食べっぷりに安心していました。

昨日、寝たきり状態だったので、外に出かけたくなりました。

昼食後、夫に散歩に行こうと言ったら、2時間後にと言われました。

その間、このブログを書いていると眠くなってきて眠ってしまう。

起きたのは16時。

夫に散歩に行こうと行ったら、17時から合気道に行くので時間がないと。

普段の私なら違う風に対処できたのかもしれない。

でも私は悲しくて泣いてしまいました。

私は、散歩をとても楽しみにしていたんです。

気分転換にもなるし、この週数で唯一できる運動といえば散歩くらい。

私はヨガがしたくても自転車に乗りたくても今は出来ない。

(初めての妊娠だったので、すごく慎重でした)

食べ物もナマモノやカフェイン、ラーメンなど食べたいものも我慢している。

いつも赤ちゃんのことを考えて自分の行動をセーブしている。

なのに夫は合気道をしたり、好きなものを食べたりと

以前と変わらない生活を送っている。

なんで私だけ?

なんで理解してくれないの?

夫はなぜ私が泣いているのか見当も付いていない。

結局、彼は合気道に行ってしまった。

私は悲しい気持ちを紛らわすために映画を見ることに没頭しました。

翌日、11週1日。

朝から憂鬱でした。

シャワーを浴びる際に体重を測ってみた。

1kg減って妊娠前の体重に戻っていました。

一昨日、全く食べなかったから?

それとも筋肉が落ちたから?

夫の顔を見るのも嫌だったけど、話し合いは必要でした。

精神的に不安定?

話し合いを始めて間もなく、泣きたくもないのに自然と涙が出てきました。

私は妊娠したことでキャリアを諦め、食事や行動もセーブしている。

夫は、私がそれでも幸せだと思っていました。

確かに妊娠したことで、私はほとんどが幸せです。

でも、妊娠を引き換えに我慢すること、諦めなければならないこともあり、

それは時折、私を苦しめていました。

夫はそれに気がついていませんでした。

夫は以前と変わらず、趣味を楽しみ、仕事もこなしている。

何で私だけ?

しかし、夫は言った。

『赤ちゃんが生まれるので

自分がもっと稼がないといけないと思い、仕事を増やしている。

私には元気な赤ちゃんを産むためにリラックスしていて欲しいし、

その代わり僕が働いているんだよ。

僕が代わりに妊婦になることはできないし、

それぞれの役割を楽しんだら良いんだよ。』と。

確かにその通りだと思いました。

今まで仕事をバリバリやってきて、趣味もあり、友達と出かけたり

時間は飛ぶように過ぎていっていた。

でも今、今までやっていた趣味ができず、仕事もゆっくり目で、

自由な時間が沢山出てきた。

朝起きて今日は何しよう?とやることが見つからなかったり、

何かを楽しみにして起きるということがなくなった。

何か空の巣症候群にでもなったような、

誰からも必要とされていない虚しさ、

社会から取り残されたような寂しさ、

人生の目的を見失ってしまったような失望感がありました。

何か楽しめること、やりがいがあることを見つけなきゃ。




お産のへや

👼助産師13年

👼マタニティ産後ヨガ9年

👼妊産褥婦アロママッサージ8年

👼ベビーマッサージ1年

👼一児のママ

マタニティヨガ・ 産後ヨガ ・ベビーマッサージ などの産前産後に役立つクラスを

京都市で開いています。オンラインも可能。イベントもしています。

私自身が英語を話しますので外国人の方も大歓迎。

フォロー大歓迎!

Instagram

Facebook

Twitter

​お産のへや

  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

© 2020 by osan-no-heya

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now